· 

【レポート】今日からできる最新ノート術 「ミーニングノートメソッド|入門編」を開催いたしました!

 

今回、私たち「1mm Innovation」が講師を迎え、ワークショップを主催いたしました!

 

▼1mmの活動にご興味がある方は、ぜひWebサイトをご覧ください!

女性のためのハブ|Women Empowerment Hub

1 mm Innovation(ワンエムイノベーション)

https://www.1mm-innovation.com/

 

 

参加者は11名!韓国からの参加も

宮城を中心に、ミーニング・ノートに興味を持っていたという韓国の方もご参加くださいました。

年齢も職業もバラバラの女性とワークショップを通して、こんなふうに繋がることができるのは嬉しいです。

 

・直感で楽しそう!と思って参加した

・今まで他のノート術を試したことがあるが、しっくりこなかった

・凝り固まった考え方を柔らかくしたい

・コロナ渦でどうしていけば良いのかのヒントになれば

 

と、皆さん参加の理由も様々です。

 

 

 

講師の山田智恵先生がノート術を始めた理由

まずは、先生の自己紹介。学歴も職歴も華やかで、順風満帆に生きてきたように見えますが、実は波乱万丈の人生だったようです。

 

就職せずにふらふら生きてきたという山田さん。

20歳後半で父親が経営する会社に務めることになったそう。

しかし、リーマンショックで会社は民事再生に、一家で経営から手を引くこととなり、無職の状態に……。

 

 

 

絶望の中で始めた「嬉しいこと日記」

 

キャリアもない、頼れる人もいない、努力して積み上げてきたものはないと絶望していた山田さん。

1日にあった嬉しいことを3つ書く、「嬉しいこと日記」を始めましたが、辛い毎日で浮かぶ嬉しいことは本当に些細なこと。

逆に悲しい気持ちになったそうです。

 

就職するもうまくいかない日々の中で、「ここでチャンスを掴んで逆転したい!」という気力が湧いてきたそうです。

今までもチャンスを逃し、後悔してきた。未来の自分も今あるチャンスを逃して後悔するのではないかと思い、

「嬉しいこと日記」を「チャンスを書く日記」に変えたのです! 

その後、さまざまなチャンスを逃さず、今の道を切り開いてきたのです。

 

 

 

ワークショップ1|仕事上で起こったスパイシーな出来事、どう感じる?

仕事上で起こった、よくあるスパイシーな出来事。そんな時、どう感じるかを尋ねられました。

 

この問いに対する皆さんの答えはこんな感じ。

 

・悔しい、ふざけるな!

・悲しい気持ち

・なんでそんなことするの?

 

このマイナスな出来事も、チャンスの一つとして考えることが大切だということ。

自分に起こる出来事に価値や可能性を見つけ出す力、「意味づけ力」は人生を変えるほどのパワーを持っているのです。

 

 

 

自分と対話をする時間、ありますか?

 

現在、SNSが普及し他人の情報を得ることが増えたことで、自分と対話をする時間が減っています。

また、他の人のチャンスが気になってしまいます。

コロナの影響も自分のコントロール外のできことです。長期的な目標が立てづらい世の中だからこそ、

自分の中にある「縁」「価値」「可能性」に向き合い、自分の中からチャンスを引き出しましょう。

 

 

 

ワークショップ2|昨日のチャンスを3つ書き出してみよう

 

山田さんの考える3つのチャンス

 

・キラキラチャンス

・わらしべチャンス

・スパイシーチャンス

 

このお話を元にそれぞれ3つのチャンスを報告しました。

ちなみに、私のチャンスはこんな感じ。

 

①新しい仕事が増えた

②片付けていたら、無くしたものが見つかった

③提案書を否定されたけど、貴重なアドバイスをもらえた

 

 

 

チャンスの価値は、「つながった先に見えてくる」

 

上記の写真は、山田さんが実践しているノートです。日々起きるチャンスをノートで文字で書くことで、

他の出来事と区別して、チャンスとして取り出す。そのことが「意味づけ力」へつながっているんですね!

 

ノートの書き方や、考え方を学び今回は終了。

最後に、先生から「楽しいことが一番大事、まずは好きな時に好きなように書いてみてください」という言葉をいただきました。

 

 

 

次回、6/20(土)に振り返りワークショップ開催

1ヶ月後に振り返りワークショップを開催します。

 

今回参加されていない方でも山田さんの本を読んで実践していて、

 

「書き方はわかったけれど、振り返りをどうやっていいかわからない」

「こういう書き方で合っているのか、不安」

「みんなが、どういうことをノートに書いているのか知りたい」

 

と迷われている場合は、ぜひご参加ください!

 

来週もみんなに会って、ノートについて話ができるのが楽しみです。

 

 

◎山田先生の本はamazonでも販売中です。

ミーニング・ノート 1日3つ、チャンスを書くと進む道が見えてくる

 

◎次回の振り返りワークショップ

参加の申し込みはpeatixページからお願いいたします!

URL:https://peatix.com/event/1506846/view

実際にノートに書いたチャンスを振り返るワークショップを開催

日時:6月20日(土)10時~12時

参加費:3,000円

 

 

 

report by ひろこ